犬の病気・犬の健康の相談サイト・犬だワン・健康クラブは、犬の病気を飼い主同士の助け合い相談


健康相談掲示板の過去ログです

知りたい内容を探すには?


犬の病気や犬の健康を語句検索

尖足について

尖足について   TomiCat さん

初めて書き込みいたします。わが家の愛犬の足の問題について相談させてください。
11歳の雑種(雄)です。1-2ヶ月前より右後足先に力が入らず,着地時に足底がつかず足背が地面について
しまうことが起こりはじめ,次第に悪化しているように思われます。
排尿時など左足をあげるとよろけてしまいます。足に外傷はなく,痛がっている様子もありません。
近所の獣医さんに相談したら,神経の問題らしい,どうしようもないのでそのまま様子を見ているしかないと
言われました。
このままでは,そのうち患足に外傷をおってしまいそうで心配です。装具や手術でどうにかならないものかと
思いますが,同じような経験をお持ちの方がありましたらアドバイスお願いいたします。

Re: 尖足について    ハナ さん

TomiCatさん、はじめまして。
うちの子(14才雑種・雌)の11才のときの症状と同じのように思います。うちの場合も後ろ足を歩くときに
少しひきずるようになって、そのためにつま先が地面にひっかかって、足の甲のほうを下にして
足をついてしまうので、時々ころんだりしていました。
腰のヘルニアではないかということで、そのため神経を圧迫しているらしいという診断でした。
でも、その後ますますよれよれになってしまい、ハーハー言って死にそうになったので、病院で精密検査したらひどい糖尿病と言われました。
高血糖のために、足の肉球がパンパンにはれてもりあがり、全然つめが地面に届かなくなって、
歩けなかったのです。そのときに、足先のつめの部分に全然力が入っていなくて、ひざの裏のアキレス腱の
あたりもべろーんと伸びきって、自分のウンチの上に座り込んでしまうほど、筋力が全然なくなっていたので、必死にマッサージをしたところ、だいぶよくなったように思います。
もし、本当に神経が原因だったら、はっきりとした治療法があるのかどうかわかりませんので、とりあえず、
マッサージをおすすめします。
足裏マッサージの先生いわく、犬でも人間でも足裏の刺激はからだに良いそうですよ。
ちなみに、うちの場合は結局ホルモンの関係で様々な症状が出ていたようでしたので、
子宮と卵巣をとる手術をしたことで、老化現象以外は、すべてよくなりました。

参考になるかどうかわかりませんが、一応、飼い主さんがすぐにできることですので、ぜひお試し下さい。
一日15分で十分だそうです。 (腰から太もも、足の裏まですると気持ちよさそうですヨ)

Re^2: 尖足について    TomiCat さん

ご丁寧なアドバイスありがとうございました。お礼の書き込みが遅くなり申し訳ありません。
その後,獣医さんにみてもらっていましたが,やはり原因不明で,試みにステロイドやビタミン剤の投与を
受けたものの,症状の改善はみられませんでした。ただし,古くなったシャツや靴下などで包帯を作り,足先を背屈するように絆創膏で固定してやると足背が地面に付くことは少なくなり,怪我をする心配もあまりしなくてよいようになりました。
不自由そうですが,結構元気に走りまわっており,怪我さえしなければこのまま毎日包帯を交換してやることで日常生活は何とかおくれる状態のように思います。
お薦めのようにマッサージなどはとてもいいことのように思います。できるだけ,マッサージや無理のない散歩などでリハビリをはかってやりたいと思っています。
どうもありがとうございました。

犬の体の部位などから探すには?


犬の病気や犬の健康を語句検索

Google
犬の病気や健康
脳・頭頸(首)・耳・鼻・咽喉(のど)・眼(目)・歯・口

犬の病気や健康
犬の病気・がん(ガン・癌・悪性腫瘍・白血病など血液のがん)

犬の病気や健康
足・皮膚・毛・骨・痴呆・手術

犬の病気や健康
お腹・大腸・小腸・直腸・卵巣・精巣・子宮・去勢・避妊・肛門・会陰ヘルニア・尿・便・腰・ヘルニア・膀胱

犬の病気や健康 食欲不振(食欲減退)・異常食欲・嘔吐・老犬・事故・ケガ・介護・痙攣・ふらつき・てんかん・気絶・ストレス・メンタル・夜鳴き・異常行動・衰弱・急変・重篤・危篤
犬の病気や健康 胃・肝臓・腎臓・膵臓(すい臓)・脾臓・胆嚢・副腎皮質機能・状腺血糖値・糖尿病・高脂血症・水・狂犬病・全身・原因不明
犬の病気や健康心臓・肺・循環器系(フィラリア症は寄生虫ですが)・血液・貧血・吐血・出血・喀血

犬の健康や病気相談

犬の病気・犬の健康の相談サイト・犬だワン・健康クラブは、犬の病気を飼い主同士の助け合い相談 ページのトップへ戻る